あひるなんちゃら次回公演

日程:
  2017/03/08〜12
会場:
  下北沢 駅前劇場
Category
New Entries
Profile
Recent Comment
Archives
Search
mobile
qrcode
RSSATOM
「毒と音楽」公演終了しました。ご来場ありがとうございました。
関村です。

あひるなんちゃら「毒と音楽」公演終了しました。
ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。

と、いった内容のブログをですね。アイドルとかは、公演の当日に書くんですよ。アイドルがやってるんだから、売れてない劇団の人もそれくらいやらなきゃいけない、と、ずっと思ってるんですけど。公演後に、片付けをして、劇場代の支払いをして、そして打ち上げで酒を大量に摂取するから、できないんですよね。酒さえ飲まなきゃできるかもしれないけど。そんなわけで、公演終了から24時間以上経過しちゃいましたけども、本当、ありがとうございました。どんな日に来てくれても、ありがたいことに変わりはないんですけども、20日19時30分からの最後の回は、ちょうどお客様がこっちに向かうくらいの時間帯に雨がすごかったんで、誰も来ないんじゃないかと思ってたのに、ご予約いただいてたほとんどの方がご来場くださって、あと予約してないけど来てくださった方もいまして、なんでしょう、自分は人気劇団を運営している、と、勘違いできて嬉しかったです。自分で言っちゃいますけど、私は心が優しい人間なんで、こういう台風とかの時に、無理して観に来て怪我しちゃったら申し訳ないから無理に来なくていいですよ、と思ってたりするんですよ、なので、ご来場されなかった方にむかついてたりしないんで、次回もまた気が向いたら予約してくださいね。

今回の公演は、このブログにもちらりと書きましたけども、過去に自分が書いた脚本からタイトルとちょっとした要素だけを引き継いで新しい脚本を書く、という、まあ、非常に個人的なチャレンジというか遊びというかそんなことをやってみたんですけども。結構、楽しく書けたので、またやるかもしれません。次回公演(来年3月!)の内容もまだ全然思いついてないので、次でもいいか。

上演時間について。70分って言ってたけど80分になるかも、って話をこのブログになんか書きましたけども。そもそも脚本が、いつもは20000字〜22000字くらいなのに、今回のは26000文字だったんです、だから、長くなるはずなんですよ。で、本番の前日に本番と同じようにちゃんとやって計測したら78分だったんですよ。あー、これは70分とは言い張れないなあ、って思うじゃないですか。だから、わざわざブログにも書いて、しかも全ステージで前説してその話もしなきゃいけないな、と思ったんですね。そしたら、なんか、本番になったら72分になっちゃったんですよ。役者が練習の時より早口になってるわけでもないし、間が短くなってるわけでもなかったので。喫茶店の主人が飲み物を提供するスピードが上がった、とか、場面転換の動きが素早くなった、とか、そういう、できればもうちょっと短縮したいな、と私が思ってた部分をちゃんと役者が短縮してくれたから、そうなったとしか考えられないんですけども、でも、そんなんで6分も短くなる?おかしくない?誰も気付いてないけど、途中5ページくらい飛ばしてんじゃないの?と不安になったりもしたんですけども、ちゃんと脚本通りだったんで、本当、なんでなのかわかりませんが、結果、ほぼ予告通りになったのでよかったです。ただ、これで完全に次回公演の脚本を何文字で書いたらいいのか、わからなくなってしまったので、今からそれが心配です。

7月(関村と浅野)、8月(ごはん部)、9月(あひるなんちゃら)と3ヶ月連続で芝居をしまして、芝居の本番は楽しいし、練習もまあ楽しいし、愉快な3ヶ月だったんですけども、脚本書くのがさー、なんだろ、もうしばらくいいや、っていうかさー。いや、好きで書いてるんだけどさー。上記の3つの公演以外にも、ありがたいことにお仕事をいただいて書いたりとか、8月にラジオボンバー(月に2回出させてもらってるラジオ)のトークライブで短い芝居やるっていうからその脚本書いたりとか、まあ、売れっ子の人に比べたら屁みたいな量ですけど、私にしては書いてたから、やっと休めるぞ!、みたいなことを思っている現在です。いや、お仕事のご用命がございましたら、どしどしお待ちしてますけども。お仕事いただけるなら、脚本でも演出でも役者でも前説でもなんでもやりますけども。


なんか、全然、話、まとまってないけど、そんな感じです。ご来場ありがとうございました。あと、ご来場くださったうえにリツートとかシェアとか、SNSで宣伝に協力してくださった方々にも深く感謝しております。あとあと、ご来場はされてないけど宣伝に協力してくれたという方には、「ていうか、観に来いよ!」って言ったりもしますけど、心の中では感謝しております、ツンデレおじさんなんで。それでは、みなさま、次回公演で。その時も、また、いろいろよろしくお願いします。

posted by: 関村俊介 | 00:53 | comments(0) | trackbacks(0) | 毒と音楽
公演初日です!「毒と音楽」上演時間は80分です、の話。
あひるなんちゃら関村です。

いよいよ本番初日になりました。あと12時間後には本番です。
私は、今、帰宅しました。とか書くと、夜中まで劇場で準備してたみたいですけども、そうではなくて。22時まで劇場でいろいろやって、その後はスタッフと酒を飲んでたうえに、終電間際の山手線に乗りたくない、という理由から別の路線を使用して、家まで3キロほどある駅から歩いて帰ってきたためです。きっと役者たちはもうぐっすり眠っていることでしょう。

劇場では、関係者が見守る中、ほぼ本番と同じにやりまして、時間を計測したところ、私の予感がずばり的中の、80分でした。というわけで、本公演の上演時間は80分です。チラシには70分って書いてたけど、10分長くなってしまいました。70分じゃなきゃ嫌だ!、というお客様がいらっしゃいましたら、ごめんなさい。言い訳は、9月15日のブログに書いてあります。

と、ここに書いたところで、観に来てくださるお客様が全員ブログを読んでるわけないので、必然的に、私は今日から全ステージで前説をしなければなりません。。。


前説はさておき、芝居のほうはちゃんといい感じにできてると思いますので、みなさま、是非とも、ご来場ください!席はまだまだありますよ!予約は開演の2時間前まで受け付けておりますし、急にふらっと来てもご案内できますので、とにかくみんな観に来てください!どうかどうか、よろしくお願いします!初日は15時からと19時から!19時からのほうがすいてるので、すいてるほうが好きな方は夜に是非!

-----
あひるなんちゃら
「毒と音楽」
キャンパスライフ駄弁芝居。80分になりました!

☆脚本・演出
関村俊介

☆出演
根津茂尚
篠本美帆
野村梨々子

石澤美和
澤唯(サマカト)
園田裕樹(はらぺこペンギン!)
田代尚子
福崎望
堀靖明
松木美路子
宮本奈津美(味わい堂々)

☆日程
2016年9月17日(土) - 20日(火)
9/17(土) 15:00/19:00
9/18(日) 15:00/19:00
9/19(祝) 16:00
9/20(火) 15:00/19:30
※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前より。

☆会場
下北沢 ザ・スズナリ
東京都世田谷区北沢1-45-15
※小田急線・井の頭線下北沢駅南口 徒歩5分
03-3469-0511

☆料金
予約あり:大人1,980円 学生980円
予約なし:大人2,480円 学生1,480円
※全席自由席・日時指定
※学生、要学生証提示

☆ご予約
ご予約はこちらから!

posted by: 関村俊介 | 02:54 | comments(0) | trackbacks(0) | 毒と音楽
宣伝サポーター日記 その3
宣伝サポーター・ライラライラ議院議員による、動画日記、3回目です。少し時間が開いてしまいましたが、ライラは普段は立派な社会人なので(しかもまあまあ偉い)ちょっと忙しかったようです。



そうこうしてる間に、間もなく本番です!
ライラは本番までにもう1本動画をアップするつもりのようですが、本当にできるのでしょうか。

とにもかくにも、みなさまのご来場をお待ちしております!

posted by: あひるなんちゃら | 00:55 | comments(0) | trackbacks(0) | 毒と音楽
公演初日まであと2日!「毒と音楽」上演時間、の話。
あひるなんちゃら関村です。

今日は上演時間の話を。

今回に限らず、あひるなんちゃらの公演ではいつも、チラシを作る時点で「上演時間70分。」とか予告しているんですけども。

上演時間がどれくらいか、というのは、これ、予告するか予告しないか、というところからちょっと難しくて。例えば、テレビの2時間ドラマとかは、放送時間終了までにはストーリーが完結することが明白なので、終わる15分前くらいには「そろそろ事件が解決するな」と、わかってしまうじゃないですか。もっというと、開始1時間で解決しそうになったら、その後には「実は別の真犯人が!」とか「事件はそれだけではなかった!」とか「俺のやり方は間違っていたのか…?」とかの展開が用意されてるに決まってる、って読めちゃうわけですよ。テレビはそれはもうしょうがない、そういう仕組みになっちゃってるから、どうにもならないわけですよ。そこらへん、演劇だと、そういう縛りがないんで、終わったと思ったらまた始まったり、逆にすげえあっさり終わったり、あとは、全編即興でやったりとか。そういう意味で、上演時間を予告しない、というのもひとつの面白味だったりするわけです。上演時間を予告する場合のメリットは、お客様が観劇後の予定を立てやすい、というのが一番でかいと思います。あとは、上演時間が最初からわかってたほうが面白い芝居ってのもあったりしますね。例えば、60分後に地球が滅びます、みたいな話とか。

で、なんで、あひるなんちゃらが上演時間を予告しているのかというと、いろいろ理由はあるけど「上演時間70分」っていう団体があんまりないからっていうのが大きいです。実際に平均を取ったらどれくらいなのかわかんないですけど、だいたい90分〜120分くらいが小劇場のスタンダードだと思うんですよ。なので、なんだよ普通より短いじゃん!、と言われないように、先に言っておいてるわけですね。内容的にも、終わる時間がわかってて問題ないし。

お気に入りのミュージシャンのアルバムを購入した時にですね、それが30分なのと60分なのとどっちが嬉しいか、って言ったら、まあやっぱ、同じ値段だったら長いほうが得した気分になると思うんですよ。そのCDの長さと満足度は比例するわけじゃないんですけども、なんか得した気がしますよね。それと同じで、芝居でも長いほうが得した気分になったりするのが人情なんですよ。でも、芝居の内容によってそれぞれにベストな長さ、があると思っているので、うちの芝居は70分くらいがちょうどいいでしょ、って、やっているわけです。あひるなんちゃらは、他の同程度の劇団に比べて料金が安いんですけども、それは上演時間が短いからでは決してなくて、同じ値段で2時間やることは全然できるんですよ、でもやらない、っていう方針なのです。

で、今回の公演なんですけども、うちの芝居は70分くらいがベストだとか言っておいてあれですけど、なんか80分くらいありそうなんですよ…。や、わかんない75分くらいかも。でも、へたしたら80分超えるなあ。みたいな、そんな感じです。

お察しだとは思いますが、はっきり言っちゃいますけど、いつも脚本がまだできてない状態でチラシを作ってるんですね。とはいえ、今までは、毎回チラシで予告した通りの上演時間を守ってこれました。が、今回は、脚本書いている途中から、あれなんか今回文字数多くない?、って思ってたし。書いてる間、パソコンの画面の左下に「今、何文字ですよー」って表示されてるから、最後のほうを書いてる時には、気のせいじゃなくて明らかに多いね、ってわかってたんですけど。もうどうにも止まらなくて。。。や、あのもちろん、今回の内容だとそれくらい書いたほうがいいよね、って思ったから、そうなったんですけども。

そんなわけで、さっき書いたCDの話みたいに、長いならちょっとお得じゃん、って思っていただけたら嬉しいです。以前、とある劇団の芝居を観に行ったら、90分って予告されてたのに150分だったことがあって、さすがにそれは「てめえ、時間の感覚無いのかよ!演劇やめちまえよ!」と思いましたけど、まあ今回の場合は長くても80分前後でおさまると思うんで、お得だと思わないお客様にもどうかご容赦いただきたい。

まあ、明日、劇場に入って、スタッフさんといろいろ合わせたりして、最終的な上演時間がわかるので、まだ、わかんないと言えばわかんないんですけど、この調子だとちょい長いだろうな、と思ったので、先に書いた次第です。

ここまで書いておいて明日やってみて、普通に70分だったらすげえ恥ずかしいなあ。。。

なにはともあれ、ご来場おまちしております!

-----
あひるなんちゃら
「毒と音楽」
キャンパスライフ駄弁芝居。70分。→80分かも!

☆脚本・演出
関村俊介

☆出演
根津茂尚
篠本美帆
野村梨々子

石澤美和
澤唯(サマカト)
園田裕樹(はらぺこペンギン!)
田代尚子
福崎望
堀靖明
松木美路子
宮本奈津美(味わい堂々)

☆日程
2016年9月17日(土) - 20日(火)
9/17(土) 15:00/19:00
9/18(日) 15:00/19:00
9/19(祝) 16:00
9/20(火) 15:00/19:30
※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前より。

☆会場
下北沢 ザ・スズナリ
東京都世田谷区北沢1-45-15
※小田急線・井の頭線下北沢駅南口 徒歩5分
03-3469-0511

☆料金
予約あり:大人1,980円 学生980円
予約なし:大人2,480円 学生1,480円
※全席自由席・日時指定
※学生、要学生証提示

☆ご予約
ご予約はこちらから!

posted by: 関村俊介 | 13:56 | comments(0) | trackbacks(0) | 毒と音楽
公演初日まであと3日!「毒と音楽」は再演ではありません、の話。
あひるなんちゃら関村です。いよいよ公演が近付いてきました。6月くらいの時点では、今回は公演を盛り上げるためにブログを書きまくるぞ!、と意気込んでいたのですが、私が生まれ持った唯一の才能である、怠け癖、が思いっ切り出てしまい、気付いたらもうこんな時期です、9月14日です。

芝居のほうは、まだ練習する時間が残っていますが、すでにわりといい感じにできており、あとは「役者たち頑張って!」と応援するだけでいいので、時間に余裕もあるし、せめて今日からでも毎日ブログを書いて公演を盛り上げることを決意しました。まあ、ブログを書いたからといって公演が盛り上がるとは限らないんですけども、そこはひとつ、皆様にシェア、リツイートなどをしていただいて、盛り上げていただきたい次第でございます。よろしくお願いします。


今回の公演「毒と音楽」は、再演だと思われているふしがありまして。
たしかに、9年前に同じタイトルの芝居をしているので、再演と思われるかもしれないなあ、とはうっすら危惧してたんですけども、9年前にあひるなんちゃらを観に来てくださってた人の数って、今に比べたら半分以下なんですよ。今以上に「誰も知らない劇団」だったわけです。だから、9年前のことなんかどうせ誰も知らねえよ(知ってたとしても覚えてねえよ)、と思ったんで、そこまで頑張って説明してこなかったんです。いや、さすがにチラシの裏面にはそれについて説明文を書いたんですけど、友達とかが全然読んでくれてないんですよ。別にあれは、友達に読んでほしくて書いてるわけじゃないけど、どっちかというとあひるなんちゃらを観たことがない方々に向けて書いているんだけど、友達だったら読めよ!ちょっと話がそれちゃいましたけど、まあ、そんなわけで友達にすら再演と思われてるようなので、説明しておきますと、今回の公演は再演ではありません。

芝居を再演する時って、まあ、少しは書き直したりするもんだと思うんですよ。時代が変わったりしますからね。当時はスマホとかなかったし、みたいな部分を現代にあわせて書き直すとか。テーマを掘り下げた結果、より深いところで結論がでたので書き足すとか。単純に何年か経って脚本を書くスキルが上がったので、ヘタクソだなあと思う部分を修正したりとか。あと他の作家さんにはあんまりないことかもしれませんが、私レベルの作家になると、あ、漢字間違ってたわ、とか。なので、大小ありますけど、ちょっとは変わるのが普通でしょうから、書き直したら再演ではない、とかそういう風に思っているわけではないんですけど。今回は、全部書き直すつもりだったんで、さすがにこれは再演とは呼ばないだろう、って思ったんですよ。

そうは言っても、全部書くのは大変だから、前の脚本から使えるところは使おうと思ってました。だって「9年前のことなんかどうせ誰も知らねえよ」だから、使ってもバレないし。で、実際、今はもちろん書き直し終わっているわけですが、結局、ほとんど使いませんでした。というか、使えませんでした。や、微妙に使ったところもあるけど。これは完全に新作ですよ。

つまり、今回の芝居はどういうものなのかというと、「毒と音楽」というタイトルを与えられて(って言っても自分で考えたものだけど)、9年前の私が書いたのが前回の「毒と音楽」で、現在の私が書いたのが今回の「毒と音楽」である、と。そういう企画でございます。比べてどうこうっていう話でもないし、個人的にそういうことをやってみたかったってだけなんで、普通に、新作を見る感じで、気軽に観ていただいて、愉快な気持ちになってもらえたら幸いです。みなさまのご来場をお待ちしております!!!

あ、もし万が一「そうは言っても、9年前のと比べてみたいよ!」というマニアックな方には、公演会場で9年前の脚本あげます、あげちゃまずいか、売るか?いや、どうかな?データとかだったらいいかなあ。そもそもやっぱり今よりはだいぶ脚本がヘタクソだから、恥ずかしいんだよなあ。例によって、公演の音声データは売るので、それのおまけとかですかねえ。まあ、考え中です。


-----
あひるなんちゃら
「毒と音楽」
キャンパスライフ駄弁芝居。70分。

☆脚本・演出
関村俊介

☆出演
根津茂尚
篠本美帆
野村梨々子

石澤美和
澤唯(サマカト)
園田裕樹(はらぺこペンギン!)
田代尚子
福崎望
堀靖明
松木美路子
宮本奈津美(味わい堂々)

☆日程
2016年9月17日(土) - 20日(火)
9/17(土) 15:00/19:00
9/18(日) 15:00/19:00
9/19(祝) 16:00
9/20(火) 15:00/19:30
※受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前より。

☆会場
下北沢 ザ・スズナリ
東京都世田谷区北沢1-45-15
※小田急線・井の頭線下北沢駅南口 徒歩5分
03-3469-0511

☆料金
予約あり:大人1,980円 学生980円
予約なし:大人2,480円 学生1,480円
※全席自由席・日時指定
※学生、要学生証提示

☆ご予約
ご予約はこちらから!

posted by: 関村俊介 | 15:37 | comments(0) | trackbacks(0) | 毒と音楽
宣伝サポーター日記 その2
宣伝サポーター・ライラライラ議院議員による、動画日記、2回目がアップされました!練習初日の様子です!

今回の公演「毒と音楽」は、再演ではないのですが、過去に全く同じタイトルの芝居を上演したことがあるんですね。ちょっとわかりにくいかもしれませんが、同じタイトルで、新しく脚本を書いて、公演します!
それの準備として、その過去にやった「毒と音楽」の脚本の本読みの様子です。



明日から「毒と音楽」の練習が本格的に始まります!公演まで、あと4週間くらいです!ご予約受付も開始しておりますので!どうかよろしくお願いします!

公演情報はこちら!
ご予約はこちら!

posted by: あひるなんちゃら | 21:55 | comments(0) | trackbacks(0) | 毒と音楽
宣伝サポーター日記 その1
宣伝サポーターのライラライラ議院議員による、動画日記が始まりました!
ライラライラ議院議員が何者なのかは、まあ、いずれ説明するとしまして、こちらの動画、なんとなく、あひるなんちゃらの雰囲気がわかるかもしれない、わからないかもしれない、そんな動画となっております。



今回は、前回までのアンケートに住所を書いてくださった方々に公演案内の手紙を送る編です。これからもちょこちょこアップされていく予定ですので、よかったら観てやってください!
そして、明日、8月10日20時より、あひるなんちゃら公演「毒と音楽」の予約受付が開始します!

こちらから予約できます!

みなさまのご予約を、お待ちしております!

posted by: あひるなんちゃら | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) | 毒と音楽