あひるなんちゃら次回公演

日程:
  2017/03/08〜12
会場:
  下北沢 駅前劇場
Category
New Entries
Profile
Recent Comment
Archives
Search
mobile
qrcode
RSSATOM
それについての関村からのコメント
関村です。

下の記事のとおり、黒岩が、あひるなんちゃらを辞めます。芝居は続けていくそうなので、どこかで見かけたらごひいきにしてあげてくださいませ。あ、あひるなんちゃらも続いていきますので、今後ともよろしくお願いします。超よろしくお願いします。

と、いうのを、今日発表することは、先月くらいから決まってたんですけども。今日の朝、なんとなくインターネットを見てたら、AKBの光宗薫(AKBに詳しくない私でも名前を知ってるくらい期待されてた方)が活動辞退(要するにAKBを辞めるってこと)っていうニュースが出てて。うわー、なんかかぶった、と思ったんですけども。よく考えたら、全然関係ないっすね、この話。

で、ただ「黒岩退団します」って発表だけして、何のコメントもしないのも変だろうな、と思いまして、今、これを書いております。

バンドで、誰かが抜けたりする時に「方向性の違い」とかってよく言いますけど。あれって、みんな「あ、喧嘩したんだ。」って思うじゃないですか。少なくとも私はそう思ってたんですけども。これね、あるね、方向性の違い。黒岩が辞める理由を、私が誰かに説明するとしたら、方向性の違い、以外の説明が思い付かないです。というわけで、黒岩は方向性の違いであひるなんちゃらを退団します。

気付けば、黒岩とはずいぶんと長いこと、一緒に芝居をしてきたんですけども。こんな長いこと一緒に活動するようになるとは夢にも思いませんでした。とある劇団で共演して出会ったんですけど、その現場での公演の練習から本番までの期間中、黒岩と一言も喋らなかったように記憶しています。それがこんな長い付き合いになるとはねえ。とか書いてると二度と会わないんじゃないかみたいな感じですけど、またどっかで会うこともあるでしょう。

目を閉じれば、いろいろな黒岩の面白エピソードが思い出されます。それを書きだすとキリがないし、余計なことを書いて退団した劇団員に怒られる、という事態は避けたいので書きませんけども。楽しかったよ。まあ、死ぬまでに最低でももう1回くらいは、違った方向性がまた交わった時にでも、一緒に芝居したいですな、と思っております。

以上です。綺麗にまとめてしまったな。

posted by: 関村俊介 | 19:39 | comments(0) | trackbacks(2) | 雑記・日記









この記事のトラックバックURL
http://blog.ahirunanchara.com/trackback/2725
トラックバック
-
2012/10/25 17:29 -
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2012/10/27 02:45 -
管理者の承認待ちトラックバックです。