あひるなんちゃら次回公演

日程:
  2018/03/01〜05
会場:
  下北沢 駅前劇場
Category
New Entries
Profile
Recent Comment
Archives
Search
mobile
qrcode
RSSATOM
アフタートークゲスト紹介3 24日19時00分の回 岡本ヒロミツ(グレコローマンスタイル/西日本俳優協会/あひる製造)
3人目のアフタートークゲストは岡本ヒロミツです。

岡本さんは、私が福岡でやった公演には、だいたいいつも出演してくれていました。当時の岡本さんは、いろんな芝居に出演していたのはもちろん、ラジオやらテレビやらにも出ている人で、ある時はラジオの生放送の後に、走って劇場にやってきたりしてました。そして、舞台上では、言ってはいけないことばかりを言ってました。放送禁止用語。不謹慎な発言。他の劇団の悪口。今だったら、即炎上するようなことばかりです。それを聞いてゲラゲラ笑ってた私にも問題はあるのですが…。

今回、アフタートークをすると決めて、最初に呼びたいと思ったのが岡本さんです。とにかく話がうまいし、記憶力がすごいからです。

どれくら記憶力があるかと言うと。岡本さんがアフタートークで話すかもしれない、と言ってた当時の思い出「カルパッチョ事件」をここに書いてしまいますが、

・公演の練習の時に、出演者の1人である、谷くん(初日のアフタートークゲスト)が言った「カルパッチョ」という言葉が、とにかく面白くて、みんな笑いました。特に岡本さんはツボに入ったらしく、笑いが止まりませんでした。笑いが止まらないことにより、咳き込みはじめました。そして、そのままゲロを吐きました。

これがカルパッチョ事件です。これだけでも、ちょっと狂ったエピソードとして成立してるし、私はこれしか覚えてなかったのですが、岡本さんはさらに詳しく覚えていて。

・その後、みんなで笑いながらゲロを掃除してから、私が「じゃあ、岡本さんが吐いちゃったので、今日の練習は終わりでーす。」と言って、開始数分で練習が終わった。

・さらにその後、誰かが「岡本さん、もう吐いたから、酒、飲めるよね?」と言って、みんなで居酒屋に行った。

というようなことがあったそうです。凄い記憶力だ。このように、いろんなエピソードを記憶している人なので、きっとアフタートークでも、なにか私が忘れてる面白い話をしてくれると思います。もしかしたらカルパッチョ事件の話をするかもしれないけど、岡本さん喋るとまた違う味わいがあるので、それはそれで大丈夫だと思います。

posted by: 関村俊介 | 01:17 | comments(0) | trackbacks(0) | ピッピピがいた宇宙









この記事のトラックバックURL
http://ahirunanchara.jugem.jp/trackback/3129
トラックバック