あひるなんちゃら次回公演

日程:
  2018/09/26〜30
会場:
  下北沢 ザ・スズナリ
Category
New Entries
Profile
Recent Comment
Archives
Search
mobile
qrcode
RSSATOM
2018年6月23日と24日に関村個人企画「ワタナベの自伝」あります!みんな見に来て!
すっかりブログというものを書かないのが普通になってしまったし、アイドル以外で活発に更新してるブログをあんまり見かけなくなった昨今でございます。お久しぶりです、あひるなんちゃら関村です。

アイドルの話に戻りますけど、本当、ほぼ毎日ブログを更新して、ライブがあれば終わった直後に更新して、ライブが無ければ次のライブの告知をして、どっかに遊びに行ったら写真をアップロードしてくれるんですよ。ねえ、俺たち演劇の人ももっと頑張らなきゃいけないんじゃないの?って思いますよ。でも、アイドルほどブログの更新を求められていないのも事実なので、更新すればいいってもんでもないように思います。でも、ブログに書いたら面白いだろうなあってことがあっても、誰かと居酒屋に行って話して満足しちゃうみたいなところだけは、なおさなきゃなあ。

さてさて。個人企画のミニ公演をやります!今月!23日と24日に!みんな見に来てね、っていう更新でございます。

今回は、あひるなんちゃらでもお馴染みの、松木美路子さんと、渡辺裕也さんと、あとは、昨年やった個人企画オーディションに来てくれた、かぎあげあゆみさんの三人芝居です。

松木さんは、もう何回もあひるなんちゃらに出てもらってますけど、信頼しかないですね。個人企画をやってる理由のひとつに、いろんな役者さんをメインにしたい、っていうのがありまして。個人企画では少人数の芝居をやるので、出てる人、みんなメイン級の大変さなんですけども(上演時間50分とはいえ、どう考えてもセリフの量が多くなるし、舞台上にいる時間も長い)、今回はまあ、主役です、松木さん。タイトルは「ワタナベの自伝」ですけども、主役は松木さんです。

かきあげさんは、って、かきあげさんって呼び方もどうかと思いますが、まあ、なにしろオーディションで採用したので、まだなんて呼んだらいいのか決めかねてまして、とりあえず、ここではかきあげさんと呼んでおきます。で、かきあげさんなんですけども。オーディションで、ある脚本を読んでもらったんですが、たまたま私がかきあげさんに指定したその役が全然面白いことを言わない役だったんですよ。他の役の人がいろいろおかしなことを言ってて、それにリアクションするだけ、みたいな。なんですけど、明らかに普通のことを言ってるはずのかきあげさんのほうがヤベえ奴に見えたんですね。こりゃすげえな、と。わかりやすい言葉で言えば、個性派、みたいなことなんですけども、これで、喋るセリフもヤベえ役にしたらどうなるんだろうなあ、ってことで、出演をお願いした次第です。

渡辺くんは、まあ、何度も紹介してる気がするんで省略しますけども。まあ、松木さんが主役だとするならば、渡辺くんは、象徴、ですかね。や、そういう言い方すると全然喋らないで舞台上に座ってるだけ、みたいな感じに思われそうだな、わりと普通に喋ります。


今回の脚本は、私の中でしばらく禁じ手にしてた、人が死ぬ話です。人が死んで泣ける、みたいな芝居があんまり好きじゃないっていうのもありますが(や、人が死んだって好きな作品もたくさんあるけど)、そもそも私がやってる芝居は、お客様に愉快な気持ちになってほしいなあ、っていうやつなので、人なんか死なないほうがいいわけですよ。若い頃は、なんか、ブラックジョーク的なことがやりたくて登場人物が最終的に全員死ぬみたいな芝居を書いたこともありますけども、最近は、たぶん10年以上、私の芝居では、全く、人、死んでないと思います。
もちろん「ワタナベの自伝」も、人が死んで泣ける、みたいな芝居を目指しているわけではなく、楽しい芝居にしようと思っております。じゃあなんで人が死ぬ芝居なんか書くんだ、って話なんですけども。個人企画はいろいろチャレンジする企画でもあるので、ちゃんと笑えるのが作れるのか、っていうね、そういうあれです。や、作れることはわかってるんですけどもね、葬式コントとか、これまで何千何万っていう人がやってきたと思うんで。
つーわけで、誰が死ぬのか、もうだいたいわかったと思いますけども、そんな芝居です「ワタナベの自伝」。

このブログ記事は宣伝なので、こういうことを書くのもどうかと思いますが、人が死ぬ芝居なんか見る気分じゃないよ、ってことあるじゃないですか、誰でも。なので、そういう方は、これが終わったら、またしばらくは人が死ぬ芝居とかやらないんで、またの機会によろしくお願いします!

フラットな状態の方は、こういうの滅多にやらないと思うので、この機会に是非とも!

上演時間は50分程度を予定しております。なんやかんや書きましたけど、愉快な芝居になるはずです!



あひるなんちゃら関村個人企画
「ワタナベの自伝」

脚本・演出
関村俊介[あひるなんちゃら]

出演
松木美路子
かきあげあゆみ[かきあげ団]
渡辺裕也

日程
2018年6月23日(土)〜24日(日)
6月23日 17時/20時
6月24日 14時/17時/20時

料金
予約すると 1800円/予約しないで当日いきなりくると 2000円
※全席自由席・日時指定

予約
https://www.quartet-online.net/ticket/jiden

会場
Live space anima
adr. 新宿区四谷4−9 エントランスノアビル2F

お問合せ
nekoha@ahirunanchara.com

スタッフ
公式サポーター:澤唯(サマカト)、伊達香苗(MCR)、野村梨々子(あひるなんちゃら)

posted by: 関村俊介 | 15:12 | comments(0) | trackbacks(0) | 雑記・日記









この記事のトラックバックURL
http://ahirunanchara.jugem.jp/trackback/3320
トラックバック