あひるなんちゃら次回公演

日程:
  2019/09/12〜16
会場:
  下北沢 駅前劇場
Category
New Entries
Profile
Recent Comment
Archives
Search
mobile
qrcode
RSSATOM
「ハルサメ」の脚本電子書籍、本日発売します。と、24億脱出編、の話。

本日、3月24日19時からいつもの架空ストアさんで、この間のあひるなんちゃら公演「ハルサメ」の脚本の電子書籍を販売開始します。まずは買おう!買ってから続きを読もう!まだ19時より前だったら過去の脚本も売ってるからそれを買おう!というわけで、


https://store.retro-biz.com/list_o121.html

↑こちらで買えます!


ちゃんと買いました?買ってない?リンクさえ押してないんじゃないですか?試し読みもできますからね、とりあえず、見るだけでも見ていってちょうだいよ。


https://store.retro-biz.com/list_o121.html

↑こちらで買えます!


と、しつこいくらいに宣伝したところで、続きを書きますが。こういう電子書籍でも、紙の本でも、芝居でも、映画でも、ストーリーみたいなものがある商品を売る時の宣伝って難しいと思うんですよ、特にどこらへんまで内容を紹介するか、っていうところが。


私なんかは映画館で予告編を見ただけで「ちょっと内容を知り過ぎたから、別に見ないでいいや。」と思っちゃうタイプなので、見ようと思ってる映画に関してはできるだけ情報を得ないようにするんですね、でも、テレビ見てるだけで情報が入ってきて結局見に行かないことのほうが多いんですけども、そういう人って、まあまあの確率で、存在していると思うんですが、どうですか。もちろん、逆に「内容がわからないとお金払いたくない、だってすげえ趣味に合わなかったら損じゃん。」っていう人もわりといるじゃないですか。というか、こっちのほうが多いんですかね。たぶんこっちのほうが多いから、これほぼ全部じゃん、っていうような予告編があったりするんだと思うけど。まあ、私は、購入する側の時には、やっぱりギャンブルしたいわけです、頭がおかしいから、できるだけ知らない状態で読んだり見たりしたい。


とはいえ、全くの無だと存在そのものも知らないわけですから、「読みたい」とすら思えないので、なんらかの情報は必要で、タイトルとかはそのヒントとしてとても大事なところだと思うんですよ。これで売れるかどうか決まると言っても過言じゃないでしょう。いい具合に内容を想像できるくらいのタイトルがベストだと思いますね。まあ、そんなことを言ってるやつが「ハルサメ」などという、内容を想像しにくいタイトルをつけてるわけですけど、私はあんまり内容を知りたくない派なので、それくらいわかりにくいタイトルのほうが好きなのです。あ、そういえばそんな「ハルサメ」の脚本の電子書籍が本日19時から販売されています!


https://store.retro-biz.com/list_o121.html

↑こちらで買えます!


で、本題に入りますけど。カイジってあるじゃないですか、漫画の。賭博黙示録カイジ、から始まるシリーズです。有名ですよね、映画とかにもなったし。ジャンケンをやったり、落ちたら死ぬ細い平均台みたいな橋を渡ったり、謎の対戦型カードゲームをやったり、クジ引きしたり、くらいまではみんな知ってるんですかね。そのあと、チンチロリンしたり、つまんなそうなパチンコをしたり、変わったルールの麻雀をしたり、そのあとはちょっとなんだかよくわからないことになってるんですが、つい最近までやってたのがワンポーカーっていう、また独特なギャンブルだったんですけども。もし私みたいに、読む前に内容を知りたくない派の人でこれからカイジを読もうと思ってる人がいたら、本当にごめんなさいね、今、たった数行でとんでもないネタバレをしまくっちゃいましたね。まあ、気にしないで続きをさらに書きますけど。


それで、そのワンポーカー編の途中まで読んでて、ちょっと続きを買えてなかった時期がありまして。まあ、そのうち買えばいいや、とのんびりしてたんです。そうこうしているうちにワンポーカー編は終わって、次のシリーズが始まったんです。そしたら、それのタイトルが「24億脱出編」って。じゃあワンポーカー勝負は絶対勝つじゃん!なんだよそれ!家に帰るまでが遠足なんだから、24億持って帰るまでがワンポーカー編でよかったじゃん!もう買わねえ!と、思ったんですけど、まあ、その後ちゃんと買いましたけどね。24億脱出編もちゃんと読んでますけどね。


といったわけで、ここまで読んでも「ハルサメ」の内容はわかんないようにしておきましたので、どうぞ電子書籍のほう、よろしくお願いします!


https://store.retro-biz.com/list_o121.html

↑こちらで買えます!


posted by: 関村俊介 | 19:12 | comments(0) | trackbacks(0) | 雑記・日記









この記事のトラックバックURL
http://ahirunanchara.jugem.jp/trackback/3358
トラックバック