あひるなんちゃら次回公演

日程:
  2019/09/12〜16
会場:
  下北沢 駅前劇場
Category
New Entries
Profile
Recent Comment
Archives
Search
mobile
qrcode
RSSATOM
「シュカシュカ」ご来場ありがとうございましたの話。と、あひるなんちゃら次回公演の話。と、もうすぐ個人企画やりますの話。
あひるなんちゃら関村です。
「シュカシュカ」終わりました。ご来場くださったみなさま、ありがとうございました。

芝居を見に行くと脚本とか演出よりも役者のほうをよく見てます。私はあひるなんちゃらで、脚本とか演出とかを担当してるわけですが、わりと「役者が面白いからどうにかなるだろう」という考え方でやってるんですよ。いや、もちろん、真面目にやってますよ、脚本と演出も。でも、キャスティングに一番力を入れてると言っても過言ではありません。そんなわけで、間違いないとわかっている人だけに出演をお願いし続けた結果、ここ数年は同じような出演者陣で毎回お送りしてたわけなんです。それはそれで安定して私が面白がれる芝居を作れるのでいいんですけども、それじゃあ、あまりにも変化がなさすぎるだろうとも思い、今回はオーディションなるものを実施しまして、5人の新しくて若い役者さんに出演してもらったのでした。

オーディションはオーディションであって本番ではないので、練習をして本番を迎えた時にその人がどうなっているのかはわかりません。なので、最終的には、はっきりいって私の勘で選ばせてもらったようなもんなんですが、その責任を取るのも私なので、いつもみたいに「とりあえず適当に脚本書いたから、みんな後はよろしくー」ってわけにもいかないのですよ。いや、いつもも真面目にやってますよ、脚本と演出も。でも、ほら、いつもよりは、なんていうんですかね、なんか演出したな、って感じでした。まあ、結果的には、新しいみんなも期待にこたえてくれまして、楽しい公演になったと思います。もちろん、盛り上げてくださったお客様のおかげでもあります。繰り返しになりますが、ご来場ありがとうございました。

で、それで調子に乗ったわけではないのですが、次回のあひるなんちゃら(来年2月)は、さらに新しい役者さんたちに出演してもらうどころか、劇団員以外の出演者は全員あひるなんちゃら初登場の人にしようと思っています。いつもの面々が見たいよう、ってご意見もあるとは思うのですが、ちょっともう一回冒険してみます。お楽しみに。


ところで。私、あひるなんちゃら関村個人企画というのをやってまして。気が向いた時にいきなり小規模な公演をする企画なんですけども。まあ、数日前にあひるなんちゃらが終わったばっかりなんですが、今から2週間後に公演やります。上のほうの文章における「いつもの面々」の1人である堀靖明と、関村(この文章を書いてる人)の二人芝居です。お時間ありましたら、是非。

公演情報
-----
あひるなんちゃら関村個人企画
「猫は地球を見て美しいと思わないよ〜改定版〜」

出演
堀靖明/関村俊介(あひるなんちゃら)

タイムテーブル
10月5日(土) 17:00/20:00
10月6日(日) 14:00/17:00/20:00

場所
Live space anima

料金
予約あり 1800円
予約なし 2000円

上演時間
50分くらい

ご予約はこちらからできます!
----

もっと詳しい情報はこちら!

posted by: 関村俊介 | 20:34 | comments(0) | trackbacks(0) | 雑記・日記









この記事のトラックバックURL
http://ahirunanchara.jugem.jp/trackback/3410
トラックバック